思いを吐き出せず、将来への不安を抱えるばかりでどうしたらいいのかわからない。「うまくいかない」「きっとだめだ」「誰も分かってくれない」「ダメな自分がきらいだ」「人前に出るのは無理!」「けどこのままもだめなのかな」と悩んでいませんか?

上手く相談できるか心配な方もいるかもしれません。あなたのペースでお話を聞かせてください。

(ご家族の方のみでもご相談可)

 

ひきこもりの状態で過ごしている時間が長くなると…

 

人との関係が難しいと感じる場合に、社交不安傾向が高い場合があります。

若年層の社交不安傾向のための、特化プログラムを用意しています。

 

例えば…

人前では、ちゃんとしないといけない!

間違ったり、おかしなことをしたらきっと馬鹿にされる…

いつだって完璧じゃないと嫌だ!

・・・だけどそんなの無理だ!嫌だ!と感じ

「やっぱり、私って駄目なんだ。」と自分に言い聞かせて、諦めていることがありませんか?問題の整理から解決方法が見つかることがあります。

当事者向けの集団プログラムを始めました♬

 

(平成29年度から)

 

初対面はドキドキの瞬間ですが、お互いに目標にしたいことを共有しながら、嬉し恥ずかしさを感じつつ、一歩ずつ進んでます。

人との関わりついてもう一度確認したり、それぞれの問題場面を乗り越えるためのプログラムですが、コーヒーを片手に取り組んでいます☆

 

通常の個人面接を繰り返した後に、ご自身の人生の価値に近づくためにチャレンジしてみようかなという方におススメです。

ご家族のみのご相談も受付けています。

 

「どうしてこうなった?」「どうしたらいい?」「今後の生活について」

悩むのはご本人だけではなく、家族も悩みます。

これまで何とかご自身なりの対処をされてることと思います。日々の悩みと向き合うことに疲れ切ってしまって、ついつい感情的になってしまう場面もあるのでは…本当にどの家族の方も頑張ってらっしゃいます。

 

まずは状況の整理を一緒にさせていただきながら、ご家族にとって困った状況にうまく対応できるようになっていきましょう。失敗ではなく成功を積み重ねて、家族としての支援や理解について学んでいきます。

ご家族から様々なことを教えていただきながら、ひきこもりの問題と向き合う方法と対応を一緒に見つけていきましょう。


ご相談について

【緊急事態宣言期間の対応について】

新型コロナウィルス対策のため、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれません。

 

〇新規相談につきましては、必ず電話やメールにてご連絡いただき、予約を取っていただくようお願いいたします。

突然のご来所につきましては、感染対策の観点からも対応しかねますのでご了承ください。 

〇小集団グループ活動(当事者会・茶話会)につきましては、状況をみて開催を延期することもあります。

〇継続相談につきましては、緊急の対応が必要な場合を除いて、電話相談やメール相談への切替をお願いすることもあります。

 



 TEL     082-893-6242

MAIL   h-mha☆do4.enjoy.ne.jp